セルフケア お悩み別 エラハリ・食いしばり・歯ぎしり むくみ 整形 歪み 丸顔・二重アゴ・顔痩せ・顔の肉 肩こり・首こり 顔の大きさ

頑固なエラ張りに効く!『10秒小顔マジック®︎』

更新日:

 

エラが張っていて顔が四角い・・・
これって骨格だから骨削らなきゃ治らないよね??
なんて諦めてしまっている方へ

諦めるのは全然早い!

エラ張りの原因は〇〇の凝り!?

こんなことありませんか??
・朝起きたら口が開かない
・夢中になると気付いたら食いしばっている
・寝ている時無意識に歯ぎしりをしている
・姿勢が悪い、猫背
・頭痛
・肩こり、首こり
・片方で噛む
・横向きで寝る

 

まだまだ他にもありますが・・・

 

これらはエラが張っている可能性があります。

 

エラは骨格だから
骨を削らない限り治らないと思っている方も多いはず。

 

エラ張りのほとんどは「咀嚼筋」と言う
お顔の4つの筋肉が張っていることが多いのです。

 

相談にいらっしゃる
エラ張りに悩んでいる方のほとんどが
筋肉の張りであることが多いです。

 

この咀嚼筋がなぜ日常生活で支障をきたし、
エラが張ってしまうのか・・・

 

咀嚼筋の種類
・側頭筋
・咬筋
・外側翼突筋
・内側翼突筋

この4つが主な咀嚼筋になります

 

・側頭筋・・・咬筋から側頭筋に伝わり、側頭筋が凝ると頭痛が起きる
・咬筋・・・咬筋が凝ると筋肉が大きくなり、エラ張りの原因となる

→直接アプローチができる筋肉

 

・外側翼突筋・・・顎を左右に動かす時、口を開く時、常に動いている筋肉
・内側翼突筋・・・顎を閉じる時に主に動いている筋肉

→骨や筋肉で隠れて、
直接アプローチするのは一部のみで難しい筋肉

 

この4つの筋肉が凝ることでエラが張ってしまうのです

 

どうしてエラが張るの??

エラ張りの主な原因は
・食いしばり、歯ぎしり
・片方で噛む
・横向きで寝る
・姿勢が悪い、猫背

歯ぎしり・食いしばりは
通常の意識のある食いしばりの場合
自分の体重と同じ力で歯を噛み締めています

一方、無意識で寝ている時に歯ぎしりをしている場合
自分の体重の倍以上の力で噛み締めています

ギシギシと音を立てているものだけが歯ぎしりではなく、
音が出ずに歯を食いしばっている可能性もありますので
音が出ていないからといって安心は禁物です!

自分が歯ぎしりしているかわからない!という方も
録音して寝てみると気付いたり、
歯ぎしり生活が続くと、歯が削れて形が変わったり
口が開けにくくなったりしてきます。

そんな食いしばりや歯ぎしりは
一番と言っても過言でないほど相当な力で筋肉を動かしています。

わかりやすくいうと
筋トレをする時重りを増やせば増やすほど
ボディビルダーのように体が大きくなるのと一緒で
噛み締めることで大きな力で咬筋をずっと筋トレしているのと同じになるのです。

その為、筋肉が成長して大きくなり、エラが張ってしまうのです

このようにあらゆる筋肉が動き続けていることにより、
筋肉が凝り固まったり、常に筋トレ状態の為、大きくなり
エラが張ってしまいます。

 

〇〇をほぐすことでエラ張りが改善される!?

先ほどお伝えしたように
筋肉をほぐすことでエラ張りが改善されます。

整形要らずでびっくりするほど変わります。

それほどみなさんが思っている以上に
筋肉が凝っているということなんです。

 

また、咀嚼筋4つをほぐすことで
その周りの症状も回復される方も多くいらっしゃいます。

頭痛や肩こり、首こりもそのひとつです。

咀嚼筋が凝ることで
それと繋がっている
肩や首の筋肉が引っ張られて凝ってしまうのです。

顔だけでなく
顔周りの筋肉もほぐすことで
さらにエラ張りが改善しちゃうのです。

 

エラ張りに効く!『10秒小顔マジック®︎』

step
咬筋をほぐす


 

耳を引っ張りながら
咬筋を指の腹でぐりぐりっと小刻みに回してほぐす

 

step
側頭筋をほぐす


てのひらで側頭筋をぐるぐると大きくゆっくりほぐす

 

step
外側翼突筋と内側翼突筋をほぐす


①上下の前歯を合わせて下顎を突き出しながらゆっくり口を開ける
Point:イラストの翼突筋の場所あたりの筋肉が伸びているのを意識する

②舌を上の前歯裏につけて下顎を左右にゆっくり動かす
Point:イラストの翼突筋の場所あたりの筋肉が伸びているのを意識する

 

これでエラ張り改善!小顔美人です♡

 

記事を書いた人

オススメ記事

-セルフケア, お悩み別, エラハリ・食いしばり・歯ぎしり, むくみ, 整形, 歪み, 丸顔・二重アゴ・顔痩せ・顔の肉, 肩こり・首こり, 顔の大きさ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.