セルフケア アンチエイジング 美肌

秋は美白を作る季節?!

更新日:

夏のお肌ダメージ残ってないですか?

せわちゃんです。

今年の夏はめっちゃ暑かったですよね

ていうか未だに暑い日もありますが。。。

身体が疲れを感じる様に

肌も夏の疲れを感じるのです

なぜ疲労を感じるのか?

夏のエアコン・気温・紫外線を日々の生活で浴びた蓄積からなのです。

でも大丈夫

今からでも挽回出来ることをお話ししていきますね。

 

秋の味覚は栄養満点💯?美白に良い栄養素とは

下記の栄養素は肌の再生・美白をサポートしてくれます。

○ リコピン 

紫外線を受けた肌がシミを作ろうとするのを制御する

《抗酸化作用》があり、美肌の強い味方🌟

トマト・トマトケチャップ・柿・ピンクグレープフルーツ・金時人参などに

含まれています。共通するのは、食材の色。

 

○ ビタミンA 

肌の潤いを保ち、新陳代謝アップのサポートをしてくれる強い味方🌟

うなぎ・牛乳・レバー・ほうれん草・人参・カボチャ・ブロッコリーなどに

含まれています。

 

○ βカロチン

抗酸化作用があり、細胞内にある脂質を酸化させる活性酸素から体を守ります🌟

モロヘイヤ・人参・パセリ・バジルなどに含まれています。

 

○ ビタミンB群

体内の粘膜や皮膚を正常な状態に保ってくれます🌟

ビタミンB2➡︎豚肉・うなぎ・しじみ・卵・納豆など

ビタミンB6➡︎レバー・豆類・牛乳・魚・豚肉・玄米など

に含まれています。

○ ビタミンC

コラーゲンの生成やシミの状態を進行させないように

働きかけてくれます🌟

柑橘類・イモ類・大根・緑茶・ブロッコリー・ピーマン・いちご・キウイなど

に含まれています。

 

○ アミノ酸

健康的な肌に必要なタンパク質は、アミノ酸で構成されていて

コラーゲンの原材料にもなる大切な成分です🌟

鶏肉・豚肉・牛肉・鶏卵・鯵・鮭・鰹などに含まれています。

 

よく見かけたり、買ったりする物ばかりだと思います。

 

では

どのような調理が美肌・美白になれるのか?は

次回に

 

 

 

 

 

 

オススメ記事

-セルフケア, アンチエイジング, 美肌

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.