アンチエイジング 美肌 たるみ

夏の肌ダメージは秋にやってくる?!

更新日:

最近あなたは、
急に肌が老けた気がしませんか?

初めまして。
せわちゃんです。

 

ふと鏡に映る自分の顔をみて
「なんだかしみが濃いい?」
こんなところにしわなんてあったっけ…?」
お手入れも何も変えてないのに
鏡に映る度に

なんだか私、急に老けた気がする!

気のせいでしょうか?
お待ちください

それは、気のせいではないかもしれません。
なぜならば

秋は一年で一番、肌が老ける季節と言われています。

『が〜ん』と頭を大きなハンマーで
叩かれた感じに…

大手化粧品会社の肌年齢調査では、
6月と9月に肌年齢を計測したところ、
9月の肌年齢は平均3歳ほど上がってしまった⁉︎
との調査結果があるらしい

つまり夏〜秋にかけては、肌老化が進みやすいシーズン。

秋に行うスキンケアが
今後若々しい肌を保っていくためのカギに!

秋シーズンには、シミ、くすみ、シワが増える?その原因とは?

◎シミの原因

秋になり、しみが目立つようになるのは
“夏の紫外線ダメージ”が表面化するため"

夏の強い紫外線によって肌内部に発生した
過剰なメラニンは蓄積され、
肌のターンオーバーにより
肌の表面におしあげられます。

肌の生まれ変わりの周期は約28日⁉︎
そのため、秋頃にダメージが見えるように…

 

◎くすみの原因

シミの原因と同様に、
過剰なメラニンが表面化してくると
肌色が暗くなり、くすんで見えます。
また、空気が乾燥してくると肌の水分が奪われ、ハリが失われます。

すると、
乾燥毛穴やたるみ毛穴が発生し、
肌に凹凸の影ができて
くすんでいるように見えます

◎シワの原因

気温と湿度の低下が原因です!

秋になると湿度が下がり乾燥します。
そして、気温が下がると血流も悪くなり、
肌に栄養が届きにくく乾燥の原因となります。
さらに、
皮膚温が下がることで化粧水や美容液の浸透も悪くなり
いつものお手入れでは乾燥を防げなくなり
知らぬ間にシワができてしまいます。

今年はまだまだ暑い日もあり
スーパーやお店なども
まだ冷房がついていて
温度や湿度の差が継続していますよね…

肌老化を防げ!ポイント3つ

肌老化を防ぐための
押さえておきたい秋の
スキンケアのポイントは3つ

ターンオーバーを整える
[シミ・くすみ・シワ対策]

ホワイトニング効果のある化粧品を選ぶ
[シミ・くすみ対策]

保湿力の高いパックでしっかり保湿ケア
[くすみ・シワ対策]

1つ目のターンオーバーについては
また別の記事で書きますね!

化粧品は自分の好みのものや肌に合うものを
使うようにしてください!

 

オススメ記事

-アンチエイジング, 美肌, たるみ
-,

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.